立夏を過ぎ、暦では夏の季節にはいりました。

…とはいえ、暑かったり寒かったりと気温が安定しない日が続きますね。

5月5日から九星は八白の月になります。

年が二黒、月が八白。どちらも土の気です。

浮き沈みが激しい月となります。周りに振り回されたり、びっくりするような出来事に見舞われたり。
冷静さや忍耐力が問われそうです。ふわふわしていたら、揺らぐだけ揺らいで損をするだけです。
基盤はしっかり作っておきましょう。
それにしても土の気が強いなぁ…一白さん、三碧さん、四緑さん、体調に気をつけたほうがいいかも。
(咲羅も一白なので気をつけます…マイナスの土の気が強かった土用期間もずっとかぜっぴきでした)

では、九星の月間占い・月盤吉方位です。

一白さん…自分を伸ばせそうなもの、成長できそうなものに手を出してみましょう。北、南。

二黒さん…気合と根性が必要になるかも。不安になったら誰かを頼ろう。東、東南。

三碧さん…感性のままに動けそう。目立った行動が増える分、目上の人に邪魔されるかも。西。

四緑さん…人付き合いが多くなる月。いらぬお節介は禁物。なし。外出は最低限で。

五黄さん…必要以上に頑張りすぎてしまうかも。健康に気を使おう。東、東南。

六白さん…思ったことはすぐに行動。忘れっぽくもなるのでメモはかかさずに。東南。

七赤さん…のびのびと過ごせる月。自分から積極的に動くと◎。東、西。

八白さん…様子をみながら動きましょう。あれもこれもと背負わないこと。東、東南。

九紫さん…仕事が追い風。もっと強気に出ても大丈夫。ただし、傲慢はやめて。北、南。

自分の星は、

①生まれた西暦の各桁を、一桁になるまで足して

(例)1983年8月21日の場合  1+9+8+3=21 2+1=3

②基本数11から①を引く

11-3=8

その数=その星を持つ人になります。

1は一白水星(いっぱくすいせい)
2は二黒土星(じこくどせい)
3は三碧木星(さんぺきもくせい)
4は四緑木星(しろくもくせい)
5は五黄土星(ごおうどせい)
6は六白金星(ろっぱくきんせい)
7は七赤金星(しちせききんせい)
8は八白土星(はっぱくどせい)
9は九紫火星(きゅうしかせい)

それぞれの星をみてくださいね。

吉方位は自宅からみての方角となります。

その方角へ食事や旅行に行くといいですよ。吉方位にあるコンビニで飲み物を買ってもOKです。

詳しくはこちら↓↓

祐気取りって何?

その1       その2      その3

なお、吉方位には生気・退気が含まれています。
ここでは緩い見方をしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


 鑑定のお問い合わせ・ご予約はこちらから

メールはここから 

LINEの方はLINEアカウントからもお問い合わせできます。

友だち追加数
ご依頼の方はネット予約できます。(フィーチャーフォン非対応) 

対面鑑定→クービック予約システムから予約する

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆