☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★6・7月のスケジュール
http://sakurabeni.info/?p=2499

★ヘイズ中村著「水晶球霊視」通信販売で取り扱い中
http://sakurabeni.info/?p=2093

 鑑定のお問い合わせ・ご予約はこちらから

メールはここから 

LINEの方はLINEアカウントからもお問い合わせできます。友だち追加数

対面ご依頼の方はネット予約できます。(フィーチャーフォン非対応)  クービック予約システムから予約する
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

季節は芒種です。そろそろ梅雨に入ろうとしていますが、今年の6月は、地域によっては真夏日になったり雪になったりするそうですね。
無事に梅雨入りしてくれればいいのですが。

九星は、七赤金星の月になります。

七赤、というと、おしゃべり、派手、色気、遊び、お金、贅沢…といったイメージがありますが、今月はその中でも派手な部分と贅沢な部分が強くなってきます。
世界や日本の情勢なら、経済・金融のニュースに着目しておきたいですね。

勢いが強くなり、一見華やかにもみえます。しかしそれは物質的な豊かさによるものであって、気持ちが満たされているわけではありません。一時的なものです。来月になれば勢いは落ち着くかもしれませんが、それまでに誤った行いをしていると大きなしっぺ返しをくらってしまいそうです。

勢いのあるときこそ、慎重に動きましょう。

お金の使い方にも注意です。

では、九星の月間占い・吉方位(年盤、月盤含む)です。

一白さん…仕切り直し・組み直しの月。焦らず、土台を作るつもりで。なし。まめに自己メンテを。

二黒さん…勢いがあります。そのまま乗ってもいいけれど、念のため確認を。東、北西。

三碧さん…対人関係が盛り上がりそう。交流会にでるといいことあるかも。なし。スカイプなど、ネットでの交流がおすすめ。

四緑さん…こだわりが強くなりそう。喧嘩に注意。嫉妬心もおさえて。なし、もしでかけるなら南東がいいかも。

五黄さん…仕事のモチベーションが高くなります。ただ、飽きっぽくもなるので何かするときは注意。北西、南。

六白さん…流れが順調。謙虚さを保つと運気アップ。欲は張らない。なし。お出かけは控えめに。

七赤さん…やる気がなく、ダラダラしてしまいそう。浪費ダメ、ゼッタイ。北西、南東。

八白さん…テンポよく物事がすすみます。直感を信じて。図に乗ってしまうと台無しに。南。

九紫さん…生活に楽しみを見出すといいでしょう。明るく過ごすとハッピーに。北西。

自分の星は、

①生まれた西暦の各桁を、一桁になるまで足して

(例)1983年8月21日の場合  1+9+8+3=21 2+1=3

②基本数11から①を引く

11-3=8

その数=その星を持つ人になります。

1は一白水星(いっぱくすいせい)
2は二黒土星(じこくどせい)
3は三碧木星(さんぺきもくせい)
4は四緑木星(しろくもくせい)
5は五黄土星(ごおうどせい)
6は六白金星(ろっぱくきんせい)
7は七赤金星(しちせききんせい)
8は八白土星(はっぱくどせい)
9は九紫火星(きゅうしかせい)

それぞれの星をみてくださいね。

吉方位は自宅からみての方角となります。

その方角へ食事や旅行に行くといいですよ。吉方位にあるコンビニで飲み物を買ってもOKです。

詳しくはこちら↓↓

祐気取りって何?

その1       その2      その3

なお、吉方位には生気・退気が含まれています。
ここでは緩い見方をしています。