☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鑑定のお問い合わせ・ご予約、カードや書籍等のご購入・お問い合わせは……

メールはこちらから
LINEの方はLINEアカウントからもお問い合わせできます。友だち追加数

対面ご依頼の方はネット予約できます。(フィーチャーフォン非対応) クービック予約システムから予約する

ヘイズ中村著 魔術講座シリーズ 通信販売取扱中!
「水晶球霊視」
「魔法の小道具/魔術師列伝」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログではお久しぶりです。5月のスケジューはまた後日に。

えー…タイトル通り、「最近書くものがなくブログを更新しておりません」。

というのも、毎日が、

事務所行く→鑑定2割・執筆7割・経理他雑務1割の仕事を一人で黙々とやる→時間になったら帰る→たまに夜鑑定

…の繰り返しで、いろんなブログでよくみる
「セミナー行ってきました!」とか
「イベントしました!」といったものが、本当にありません。

ほとんど誰とも会わず、自分の仕事を静かにこなしているだけなので、書くネタが思い浮かばないんですよ。

(あ、いくつかあったな…東京行った話とか、この間のカード教室とか。後日書きます)

こういう仕事は、いわゆる「ブログ集客」で依頼を受けることが多いのですが、
本来の「ブログ集客」って、ブログに仕事の内容書かないとダメ&食べ物とか趣味とかそんなの興味ないから書いたらダメ(あんた芸能人じゃないでしょ!)らしいんですよね。

そうなると、今日も原稿書きました、明日も原稿書きました、依頼者さんが来ました、教室やりました…位になってしまう。
えーと、あとは「事務所に味噌汁ありますよ(‘◇’)みんな飲みに来てね!」とか?それしか書くこと…ないよ??

毎日出かけることもなく、そんなに人に会わず、黙々作業している人にとって毎日一行日記みたいなブログってどうなんだ。

あーもー!!!書きたいもん書かせてくれよ!!

って思ってしまいます。

さらに、毎日の占いとか、ホロスコープとか、みんなやっていることをやっていたら、
誰の占いを信じていいのかわからなくなってしまうんじゃないかとか考えてしまいます。
(少なくとも私が読み手の立場なら、誰の占いを信じたらいいかわからなくなる。だからやめました…いつも読んでくださった方、すみません)

そして、誰かの存在なしで、自分の個人ブログでそれをやりたいかどうかと考えたら…
大多数に向けた占いはどうしても薄っぺらくなってしまうからやりたくない。
(その代わり、公開鑑定はやりたい。要は、依頼者にフィットした占いがやりたい。あ、これもみなさんにお伝えしたいことが…これも後日書きます。なんだかんだ言って書くことあるじゃん)

そうなると、再度話が戻りますが、書く事が本当になくなってしまうんですよね。

もうこの際だから、仕事だの集客だの、決め決めなブログをやめちゃってもいいですか。
ブログ集客とか、そんなの私全然頭にないので。
食べ物とか雑談とか、そういうのもガンガン載せちゃってもいいですよね?

こういうお仕事されている方も、集客だの仕事だので頭悩ませながらブログ書いていると思うのですが…。
実際のところ、どうされていますか?同業者さぁーん!??