戸隠神社HP

http://www.togakushi-jinja.jp/shrine/index.html

奥社・九頭竜社に行って、中社・火之御子社を通り過ぎ、そこから一番遠い宝光社行って、中社に近づくように火之御子社に行って、中社に到着。

これまで歩いた長い参道に石段、きつい坂。
遠いよ…長いよ…きついよ…と、弱音も言っていられないので、最後の中社に参拝に行きました。

中社にいるのは、思金神(おもいかねのかみ)


日本の神様カードより。

天の岩戸を開くために、八百万の神達に知恵をさずけた神様です。知恵、思考、思慮を兼ね備えた神様です。

この参拝の目的の一つ・思金神に会いにきたのは、実は私自身に目的があるわけではなく、私の知り合いに対する知恵やアドバイスをいただくため。(その知り合いも神様との繋がりが強いのです)

「一度思金神に呼び出されたが、さらにアドバイスがあるらしい」ということなので、その話を神様に聞きにいってきたのです。

鳥居をくぐると、綺麗に整った手水舎が。
湧き水なんでしょうか、ひんやりと冷たいです。

そういえば、先に行ったお社全ての手水舎が綺麗でした。ぽつんと立っているような、小さい無人の産土神神社なら仕方がないにしても、大きい神社なら柄杓も手洗い場も綺麗に整っているべきです。お清めは神様に会うためのマナーなんですからね。
(これには言いたいことが…別の神社の時にいいますが)

そのまま拝殿に向かい、参拝。

すると思金神が奥からスッと現れ、エネルギーが私の周りをぐるぐると回りはじめました。その姿は…カードよりも若い、中肉中背の方でした。知性的でするどい顔をしているのに、優しい雰囲気が漂ってきます。

バラバラになったパズルのような形のエネルギー。それが、くるくると回りながら組み立てられ、つなぎ目から熱が放たれる。
パズルは選ばれた言葉にも見え、つながれるたびに文になり、あふれ出す。あふれた文は知恵になり、私のもとに届けられる。
聞こえてきたものは…。
「ちゃんと仕事を愛しているか?人を愛しているか?」

「今まで『仕事を得たい』と思ってとっていたその行動。『仕事が好き、その仕事をやりとげたい』という思いからとっていたものではないだろう。『お金が欲しいから』『地位や成果が欲しいから』という理由から行動していたのだろう?」

「過去のものにしがみつき、お金や生活のことばかり考え、私利私欲のために動いても、己のためにならない。仕事も与えられない。お金も入らない。今のお主には情熱がない。」

…神様、すごいこと言いますな…。

「仕事が欲しければ心から仕事を愛せよ。人に愛されたければ、心から人を愛せよ。心を燃やせ。目の前のことに一生懸命になれ」

思金神はそう告げると、すぅっと奥に下がり、そのまま消えていきました。

組み合わさったエネルギーは、回転しながら外れ、バラバラになり、消えていきました。

参拝を終え、知り合いにそれを告げるとそのまま受け入れてくれた様子。
神様のアドバイスをちゃんと届けられてよかった。
厳しいけれど、助けるためにアドバイスをくれるのが神様。信仰心や信頼関係、神様への敬意がないと、答えてはくれません。敬意や信仰の本質が「己の欲のための願い事」だと、お怒りになって災いもおきやすくなりますし。

私は思金神さんとは初めてお会いしましたが、知り合いの縁(=信仰)が伝わっていたから、アドバイスをもらうことができました。これが何もなく、自分の思い一つだけで行けば「よろしく」で終わっていたと思います。

その後も、知り合いのために手を貸そうとしてくれているからか、繋がりを強めるためなのか、思金神は今でも知り合いにちょくちょく訴えてきます。

神様への敬意や信仰が強ければ強いほど神様に好かれ、神様のサポートも手厚くなるようです。神様のことばを翻訳するようなお役目のような人たちは、もっと。直接エネルギーが行くから、対応が大変ですけど(;´・ω・)手が急に熱くなったり、頭のてっぺんが痛くなったり。私もそれが来ることあるから…辛いです(;´・ω・)

思金神は、「思考、知恵」を「兼ねる」神様。
自分の力ではどうにもならない問題に力を貸してくれる神様です。何度も通えば、打開策を講じてくれるでしょう。クリエイティブな思考ももたらしてくれます。

ただし、一度では知恵を貸し出してくれません。問題解かずに「先生答え教えて」っていうような人には厳しい。激甘思考はまず帰れ。堅実・努力家大好きです。
(天手力男や天宇受売命は割と受け入れてくれる…戸隠は、一見さんを受け入れない神様が多い印象でした)

 

初めての戸隠は、思ったより大変でした。あんなに歩くとは思いませんでした(笑)
でも筋肉痛はなかったんです。神様パワーですかね…。

とーっても長くなりましたが、戸隠編はこれにて終わりです。
まだまだ、書かなきゃいけない神社もあるようで…(神様がそう訴えてる)。
次回をお楽しみに~。

 

日本の神様エネルギーコンサル(名前変えました)