あちこち方位を使って祐気取りをしよう!!

毎月九星占いで吉方位をお伝えしていますが、
「じゃあ自宅からみたらどの方角がそこなの?」
というお声もききます。

こんな!時は!「あちこち方位」!!(♪ぱぱぱぱんぱぱーぱーぱー)
↑ドラえもん風

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

これを作ってくださった方にはお礼を言いたい。
私も活用させてもらっています。

「あちこち方位」

地図をずらし、自宅を真ん中にセットして設定ボタンを押します。あとは方位線にチェックを入れて方位を確認するだけ。
(チェックを入れると、赤い線や青い線が登場します)
私がお伝えしているのは九星気学、なので「気学30/60」に方位線をセットしましょう。

なぜか自宅が高岡大仏w

IMG_2595.PNG

例えば、南西が吉方位だった場合、スワイプしたりして南西に何があるか確認。
神社あるかな…お寺あるかな…あ!マクドナルドあるじゃん!マックで食事して祐気取りしよう~♪
で、大仏さまがマックを食べてよい気を得る、と。

こんな感じで、方位と祐気取りにいく場所を見つけます。

方位線と正方位線の違いは、

方位線…メルカトル図法を使った地図から見た方位線。メルカトル図法は地球を平面にしたもの。方角の角度は正しいけど、土地の面積や距離が正しくない。
正方位線…球面三角法を使った方位線。地球を球体として方位と距離を計算。距離と方位が正しい。

ぶっちゃけ、近場の移動に使う分にはどちらもそんなに差はないです。
遠方の県外や海外に行くときには、正方位線を使ったほうがいいでしょう。

毎月の九星と「あちこち方位」を使えば、どこに行けば吉方位なのかがわかります。
ぜひ活用してみてくださいね。

咲羅紅

富山県を拠点に活動している占い師。
介護福祉士、美容部員という異色の職歴を経て占いの道に。2009年には占い事務所「うらないや夕月堂」を立ち上げる。占術は、タロット、水晶球占い、オラクルカード、九星気学など。
鑑定のほか、メディアでの原稿執筆、占い講座、占いグッズ制作も行っている。

咲羅紅をフォローする
◆うらないごと
咲羅紅をフォローする
◆べにっき◆うらないや夕月堂

コメント

タイトルとURLをコピーしました